ウズベキスタン 観光緩和情報  

サマルカンド ウズベキスタン
サマルカンド 外出制限 緩和

サマルカンドも6/15より外出制限が緩和され、観光地の入場もできるようになりました。  入場口では体温チェックなどもありますが観光としては大きな一歩前進です。

レギスタン広場 入場口でも体温チェック。   

レギスタン広場 (朝の9:30 ほぼ人がいませんね。)

シャーヒズィンダ廟 こちらも入場口に体温チェック場所            

(2020年6月18日撮影)

また観光客は未だNGですが、外交関係者・企業関係者・ウズベキスタンの居住権を持つ者は隔離等の必要なく日本から入国が出来るようになりました。(6/18現在)

随時、中央アジアのコロナ状況を発信していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上