[Covid-19] 中央アジア五ヶ国の入国に関する対応状況

[Covid-19] 中央アジア五ヶ国の入国に関する対応状況

中央アジアだより

日本からの中央アジア5ケ国への入国に対する対応

2021年11月8日更新

ウズベキスタン

ウズベキスタンの入国は上陸する72時間前までに行われたPCR検査証明書が必要となります。(ワクチン接種証明書だけでは入れません)

11/8現在 アシアナ航空、大韓航空が各週1便のみ運行しております。

またキルギスとの国境はOPENしておりますが、タジキスタンへの(ペンジケント国境)は未だ観光客が利用する事はできません。

タジキスタン

タジキスタン入国は72時間以内のPCR検査証明書が必要となります。

現在、タシケントから週2便で首都ドゥシャンベに運行。

キルギス

キルギス入国は72時間以内のPCR検査証明書が必要となります。
空路での出国の場合も72時間以内のPCR証明書が必要となります。

カザフスタン

カザフスタン入国にはビザが必要となります、ビザ取得+72時間以内のPCR検査証証明書が必要です。
観光ビザはほぼ発給させれてませんので対象はビジネスの方のみとなってます。

アシアナ航空が現在週1便で日本/仁川/アルマティでつながります。

トルクメニスタン

全ての国境が未だ閉鎖されており現状入国は厳しくなっております。

 

あくまでも暫定的なものなので、最新情報につきましては外務省海外安全ホームーページまたは各大使館へご確認願います。

外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

各国の観光に関する情報等は当サイトの各コンテンツにてご確認いただけます。